監視カメラ,ホームセキュリティー 防犯グッズ,防犯対策

悪質な引ったくりが急増しています

以前はここまで酷い引ったくりは稀だったのではないでしょうか?
最近は暴力的な引ったくりが増えていますので、十分に気をつけて頂きたいものです。女性やお年寄りなど弱者が狙われるケースが多いので、一人で出歩く際には人気のない所を歩かないなど防衛策が必要でしょう。
自分勝手な犯罪者に怪我をさせられた被害者の方がホントにお気の毒でなりません。早く怪我が回復するといいのですが・・・。
6月16日午後9時半ごろ、東京都狛江市岩戸南の路上で、女性会社員(23)が、自転車に乗って背後から近づいてきた男に襲われ、現金約1万6千円などが入ったバッグを奪われた。女性は顔を骨折するなどしており、警視庁調布署は強盗致傷事件として捜査している。同署によると、男は無理やりバッグを奪おうとした際に女性が転倒すると、顔をけるなど暴行した。男は30歳くらいで、身長約170センチの小太りだったという。sankei
posted by 防犯グッズ at 15:21 | Comment(0) | 防犯対策が必要なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ストーカーなどのトラブル

気になるニュースがありました。
宮城県で起きた事件ですが、恋人からDVを受けていた南部沙耶さんは警察に何度も相談していたそうです。一時はDVの避難施設にまで入っていたそうですが、この問題の少年に対しては何らかの罰則などはなかったのでしょうかね?
沙耶さんとこの少年のトラブルのせいで家族や知人が巻きこまれて命を落とす事にまでなってしまって、残った沙耶さんもさぞつらいだろうなと思います。
DVやストーカー問題の延長にこうした事件がある可能性はあるので、警察だけではなく法律としてもう少し何とかならないものかなぁ?と思ってしまいます。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100212-00000067-jij-soci
宮城県石巻市の南部かつみさん(46)宅で起きた3人殺傷事件で、当時交際していた少年(18)=未成年者略取容疑などで逮捕=による暴力に悩んだ次女沙耶さん(18)が昨年2月、仙台市内の配偶者等暴力(DV)避難施設に入所していたことが12日、捜査関係者の話で分かった。県警石巻署捜査本部は、暴力がその後もエスカレートして交際トラブルになり、事件に発展したとみており、同日午前、少年らを送検した。刺殺された長女美沙さん(20)ら2人の傷は複数あり、中にはかなり深いものがあったことも同日、捜査本部の調べで判明した。捜査関係者や少年の知人の話などによると、2人は2008年夏から交際を始めたが、少年が次第に暴力を振るうようになった。悩んだ沙耶さんは昨年2月、仙台市内のDV避難施設に入ったが、仲直りしたとしてすぐに退所したという。しかし、暴力はその後も続き、沙耶さん側は同月から今年2月にかけ、石巻署に計12回相談。同署は昨年2月と今年1月、口頭で少年に警告していた。事件当日の10日には、沙耶さんは同署に被害届を出す予定だった。県警側は一連の対応について「不適切なところはなかった」としている。美沙さんのバイト先の女性店長(26)は、美沙さんから「妹が交際相手の少年に、たばこの火を押し付けられるなどの暴力を受けている」と相談されていた。暴力は特に昨年10月ごろから激しくなったという。 
posted by 防犯グッズ at 15:52 | Comment(0) | 防犯対策が必要なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

強盗事件が増加の傾向。対策をしっかりと!

最近では、お金だけではなく食べるものに困って食べ物などの品物を盗む泥棒も増加している。
以前から何度も言ってきていますが、自分だけは大丈夫だという変な平和な考えは捨て、いつ何が起きてもおかしくないという危機管理をしましょう。犯罪に巻き込まれる危険は避けようと思えば避けられる場合も多々あります。コンビニ経営に関しても、防犯に備えてできる事はまだまだあるはずです。店頭は必ず2人体制をとる、警報システムを分かりやすい所に設置する。威嚇するブザーを設置する。護身グッズを常備する。目先のコストに捕らわれずに長い目で見て対策をとりましょう。
6月18日午後9時35分ごろ、大阪府泉佐野市りんくう往来北の南海・JRりんくうタウン駅前で、阪南市内のアルバイト店員の女性(21)が喫煙中、近づいてきた若い男に突然、指を口に押し込まれた。男は現金約2万3000円入りのバッグを奪って逃走。女性にけがはなかった。泉佐野署が強盗容疑で男を追っている。男は身長約175センチで赤っぽい服を着用。女性の口にじゃんけんのチョキの形で指を押し込み、抵抗する女性に指をかまれたが、終始無言で犯行に及んだという。

6月17日午前3時20分ごろ、東京都小平市小川西町のコンビニエンスストア「スリーエフ小平小川駅前店」に男が押し入り、アルバイト店員の男性(21)に刃物を突きつけて「金を出せ」と脅迫。レジから現金約7万円を奪い逃走した。男性にけがはなかった。警視庁小平署は強盗事件として捜査している。

福岡県警筑紫野署は6月16日、兄弟で浄水器などを万引したとして、窃盗の疑いで佐賀県小城市芦刈町芦溝8の11、建設作業員野下敏幸容疑者(34)と無職の弟(16)を現行犯逮捕した。筑紫野署によると、2人は「代金を払うつもりだった」と容疑を否認している。逮捕容疑は16日午後0時50分ごろ、福岡県太宰府市大佐野のディスカウント店で、浄水器3台や電気ポット4個など計8点(約3万8500円相当)を万引した疑い。2人がカートに商品を入れたまま会計せずに店を出たのを保安員(38)が目撃。店外で取り押さえて署員に引き渡した。

千葉県警捜査3課などは6月16日、カーナビを盗んだとして窃盗の疑いで同県船橋市大穴北、無職、新間智紀容疑者(21)ら3人を、盗品等有償譲り受けの疑いで同県松戸市栗ケ沢、元リサイクルショップ店長相馬勝則容疑者(42)を逮捕した。捜査3課によると、新間容疑者は昨年9月以降、茨城、埼玉、千葉、神奈川の4県でカーナビ約200台を盗んだと供述。裏付け捜査をしている。新間容疑者ら3人の逮捕容疑は4月8日夜から9日朝にかけ、茨城県守谷市の男性(40)宅駐車場で乗用車の窓ガラスを壊して車内のカーナビ(20万円相当)を盗んだ疑い。県警によると、相馬容疑者は新間容疑者らに「トヨタ製がいい」と要望したり、捜査員の内偵情報を流したりしていた。買い受けたカーナビはインターネットオークションなどで1台約10万円で売っていた。

質店に侵入し、帰宅した経営者から現金を奪ったとして、警視庁赤羽署は強盗の疑いで、住所不定、無職、鶴永和也被告(58)=窃盗罪などで起訴=を再逮捕した。同署によると、「食事代や宿泊代に困ってやった」と容疑を認めている。逮捕容疑は1月2日午後2時ごろ、東京都北区西が丘の質店に侵入し店内を物色していたところ、経営者の女性(73)が帰宅。女性にドライバーのようなものを突き付けて「金を出せ」と脅し、女性の手足をマフラーなどで縛り現金25万円を奪って逃走したとしている。鶴永容疑者は今年2月、別の住居侵入事件で千葉県警に逮捕され、強盗事件の関与を認めたという。
sankei

posted by 防犯グッズ at 16:44 | Comment(0) | 防犯対策が必要なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【失業率過去最悪】でますます治安も悪化か?

失業率が悪化し、有効求人倍率も下がっている今。ますます手軽に金を手に入れようという輩が犯罪に手を染めるだろう。
高齢者の万引き、若者による引ったくりなど、今もかなり多いと聞くが更に増加していくだろう。
被害に遭わない為にも、個人・商店・会社、それぞれが出来る限りの防犯対策をしっかりと実施していかなければいけない。
不景気の時には強かんの事件も多い。女性の方はご自身の身を守る術を身につけ十分に注意していただきたい。
総務省が28日発表した労働力調査(速報)によると、7月の完全失業率(季節調整値)は前月より0.3ポイント悪化し5.7%となり、03年4月などの5.5%を超えて過去最悪となった。完全失業者数は前年同月比103万人増の359万人だった。また、厚生労働省が同日発表した7月の有効求人倍率(同)は前月より0.01ポイント低下して0.42倍と過去最低を更新した。
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090828-00000012-mai-bus_all
posted by 防犯グッズ at 09:53 | Comment(0) | 防犯対策が必要なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不景気からか安易な犯罪が増加。ご注意を!

強盗、引ったくり、泥棒、安易に人の金を奪おうという輩が増加しています。犯人の中には外国人も多くいそうですが、犯人が日本人でない場合命を狙ってくる可能性も高く危険です。犯罪に巻き込まれないように、未然に防ぐ手段は怠らずに自分の身をしっかりと守りましょう!
6月23日午前9時10分ごろ、神戸市中央区明石町の百貨店「大丸神戸店」の8階時計売り場でショーケースが壊され、高級腕時計約60点、計約4000万円相当が盗まれているのを店員が発見し、交番へ届け出た。

埼玉県警越谷署は6月23日、強盗致傷の疑いで、住居不定、無職、細淵力容疑者(26)ら19〜26歳の男女4人を逮捕したと発表した。同署の調べでは、細淵容疑者らは平成20年7月8日午後11時半ごろ、越谷市越ケ谷の市道で、杉戸町の電気工事業の男性(48)のワゴン車を乗用車で追いかけ停止させ、金属バットで車をたたき、車外に出た男性を金属バットで殴るなどして腰などに軽傷を負わせたうえ、現金を奪おうとした疑いが持たれている。

6月22日午後10時5分ごろ、埼玉県川口市青木の市道交差点で、徒歩で帰宅途中の同市の男性会社員(33)が、2人組の男に声を掛けられた。男性が無視したところ、2人組にいきなり素手で顔などを殴られ転倒、現金約2万円入りのショルダーバッグを奪われた。2人組は徒歩で逃げ、男性は顔の骨を折る重傷を負った。川口署は強盗致傷事件として捜査している。

徳島県警は6月22日までに、島根、高知両県警と共同で、車上荒らしを繰り返し約3000万円相当の現金やカーナビを盗んだとして、窃盗容疑で高知市の風俗店経営、佐々木平四郎容疑者(39)を追送検した。送検容疑は、車のドアを工具でこじ開ける手口で約200件、現金約90万円とカーナビなど計約2900万円相当を盗んだ疑い。

いつも持ち歩くものだからこそ、スタイリッシュに。防犯ブザー スターリング オーラ 6050
posted by 防犯グッズ at 14:16 | Comment(0) | 防犯対策が必要なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あの手この手で引ったくり!気をつけましょう。

ご高齢の方を狙った引ったくりが多いです。特に女性がターゲットになってしまっています。今回はハチが鞄にとまっているような事を言って驚かせたすきにバッグを奪ったという事です。酷い話です。
気をつけていても、あの手この手で悪いヤツらが寄ってくるのでどうしようもない時もあります。とにかく命だけは守りましょう。
そして、鞄の中身は常にシンプルにし、財布の中も含め何が入っていたかをしっかりと把握しておく事が必要です。再発行しなければいけないもの、カードなどの使用を停止しなければいけないもの、など警察だけに通報すれば良いという事ではないので、日ごろからしっかりと管理しておきましょう。
警察官による引ったくりなんかもありました。警察を信用できなくて誰を信じる?犯罪を自らがするような警官が多くいる事が驚きです。
岡山中央署は6月4日、お年寄りの女性から財布をひったくったとして窃盗容疑で、愛媛県警巡査部長、野村尚史容疑者(29)=松山市北土居=を現行犯逮捕した。

5月8日午後4時25分ごろ、神戸市東灘区魚崎北町の路上で男が自宅前にいた無職女性(82)の手提げかばんを指さし「ハチが、ハチが」と叫び、女性が驚いてかばんを手渡すとそのまま逃げた。約1万3000円入りの財布が入っており、東灘署が窃盗容疑で調べている。

必要最低限のものだけ持って街を歩こう! ソロツーリスト ジャーニーバッグ48
posted by 防犯グッズ at 11:01 | Comment(0) | 防犯対策が必要なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長野県駒ケ根市梨の木 セブンイレブン駒ケ根梨の木店に強盗

連休に入ってから各地で強盗事件が増加しているようです。お金が欲しいのは皆同じ状況だと思います。他人のお金を奪って懐に入れたお金、それで何かの幸せをつかめるとは思いません。楽して悪い事をしてまでも、金が欲しいという愚かな奴がいなくなる日はこないのでしょうか?
深夜のコンビニというのは、都会も田舎もいつこういう事件が起きてもおかしくありません。防犯対策はキチンとされているのでしょうか?店員・スタッフの教育はできていますか?
5月5日午前2時半ごろ、長野県駒ケ根市梨の木のコンビニエンスストア「セブンイレブン駒ケ根梨の木店」に男3人が押し入り、男性店長(26)にゴルフクラブのような金属製の棒で「金を出せ」と脅した。3人は店長が開けたレジから売上金の現金数万円を奪い、北に徒歩で逃走。当時店内に客はおらず、店長もけがはなかった。県警駒ケ根署は強盗事件として調べている。

野球ボールより少し小さめの 女性の方でも握りやすいサイズです 防犯カラーボール 新クラックMS...
posted by 防犯グッズ at 09:51 | Comment(0) | 防犯対策が必要なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

舞鶴の事件 女の子が自らついていってしまったのだろうか?

舞鶴で女子高生が命を奪われてしまった事件で、容疑者が逮捕されました。
逮捕された中容疑者が真犯人かどうかはわかりませんが、小杉美穂さんが深夜に出歩いていたという事実は真実です。若い女の子が深夜に1人で歩く事は安全と思われている日本でもとても危険性が高いです。
理由は知りませんが、夜中に1人で出歩く事は自ら事件に飛び込んで行く事だと自覚すべきです。
同じような事件が繰り返されない為には、1人1人が慎重に行動しなければいけないと思います。
もちろん、悪いのは犯罪を行う人間どもです。でも悪いヤツというのは、気の緩んだ、魔が差した人間に魔の手をかけるのです。慎重すぎる位慎重に生きるべきでしょう。
美穂さんは幼稚園〜小学校時代の数年間、中容疑者が住む府営住宅近くのマンションに住んでいたが、聞き込みや周辺捜査でも、2人の接点をうかがわせるような証言はなかったという。美穂さんがマンション居住時から親しかった友人は「容疑者は地元では怖い人として有名で、美穂ちゃんも知っていたはず」と証言。ただ、中容疑者の方に美穂さんへの面識はなかったとみられ、これまでの任意の調べに対しても、美穂さんについて「知らない」と答えているという。
posted by 防犯グッズ at 13:28 | Comment(0) | 防犯対策が必要なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不景気だからといって強盗、引ったくりは許されない!

各地で引ったくりや、強盗が多発しています。
働かずして簡単にお金が欲しいから・・・という短絡的な考えで犯罪に手を染めていくようです。
残念なことに引ったくりに関しては検挙率が低いように思います。つまり犯罪が成功しやすいという事になってしまっています。街ぐるみでの安全対策、そして個々の防衛力のアップが絶対に必要です。
一番大切で日本人にかけていると思うのですが、自分は、自分だけは大丈夫という根拠のない思いは捨てましょう。
・10月13日午前3時20分ごろ、大阪府東大阪市森河内西の市道交差点で、近くに住む水産加工会社員の男性(27)が車で信号待ち中、開いていた運転席側の窓から男に塗装用スプレーを顔面に吹きかけられ、車外に引きずり出された。男は車内にあった現金計約12万円が入った封筒や財布、携帯電話などを奪って逃走。男性は目に軽傷を負った。布施署によると、男性はたばこを吸うために窓を開けていて、近づいてきた男に「たばこないか」と話しかけられ、断るとスプレーを噴射されたという。
・大阪府東大阪市の近畿大学のボクシング部所属の男子学生2人=ともに(19)=が男子学生を襲った路上強盗事件で、2人が被害者の学生から現金を奪った後、近くのコンビニの現金自動預払機(ATM)で現金を引き出させようとしていたことが18日、府警への取材でわかった。2人の犯行とみられる路上強盗十数件のうち、被害者から奪ったキャッシュカードでコンビニのATMから現金を引き出す被害が、大学の周辺で数件あることも判明。府警は一連の事件の裏付けを急ぐ。府警によると、2人は6日午後10時ごろ、東大阪市衣摺(きずり)の路上で、男子学生(20)に因縁をつけて暴行を加え、現金約7千円を奪ったとして逮捕された。
・5月7日午後8時5分ごろ、東京都新宿区中落合の路上で、自転車で帰宅途中の女性会社員(60)が後ろから近づいてきた男に顔などを殴られ、現金約8000円が入った手提げバッグを奪われた。男は走って逃げたが、女性の悲鳴を聞いた通行中の男性会社員(31)に取り押さえられ、警視庁戸塚署に強盗傷害の現行犯で逮捕された。女性は右目に軽傷。
・4月2日午後8時5分ごろ、広島県福山市藤江町のガソリンスタンド「佐古田石油エネルギー」で、事務所を出て車に乗り込もうとした経営者の男性(71)=同市松永町=に突然男がつかみかかり、もみ合いとなった。男は男性の頭を棒のようなもので殴り、売上金約70万円の入った手提げかばんを奪い走って逃げた。産経
posted by 防犯グッズ at 10:13 | Comment(0) | 防犯対策が必要なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

車上狙いが急増 カーナビが狙われている

車のガラスなどを割り、車中から現金などの貴重品、カーナビを持ち去る車上荒らしが増えている。
不景気という事もあり、さまざまな犯罪が急増していますので少しの隙も見せられません。車の鍵の施錠忘れは当たり前ですが、貴重品を車内に置いたままにしない事が大切です。目に見えて防犯対策がなされているなと思わせる車の防犯対策が必須でしょう。
カーナビはその都度外して持ち歩くのは困難です。車の防犯対策が先決ですね。

窓ガラスを割るなどして、駐車中の車から現金やカーナビを持ち去る「車上狙い」−。被害者への保険の支払い状況から、盗難事件の傾向を分析している日本損害保険協会(東京都千代田区)が発表した平成20年度の「自動車盗難事故実態調査」で、静岡県内の被害傾向が明らかになった。
posted by 防犯グッズ at 12:48 | Comment(0) | 防犯対策が必要なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宅配ピザ屋さんも危険な職業

大金ではないとしても、確実にお金を持っていると分かっている宅配ピザなどの仕事も注意が必要です。
1人で行動するわけですから、いつこういう目にあってもおかしくないです。日ごろから防犯のイメージトレーニングをし、体を守る装備をしておかないと危険ですね。身の危険を感じた時に応戦もしくは、逃げるなどのイメトレは必須です。
7日午後9時20分ごろ、東京都羽村市緑ケ丘の駐車場で、2人組の男が、ピザの配達のためにバイクを止めたアルバイト店員の男性(17)に刃物を示して「刺されたくなかったら金を出せ」と脅迫。2人は男性の集金用のウエストポーチの中から現金約1万5000円を奪って逃走した。男性にけがはなかった。
posted by 防犯グッズ at 14:22 | Comment(0) | 防犯対策が必要なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪は物騒なのか?

ここ最近、大阪でホステスなど女性をターゲットにした
強盗やひったくりが多発している。
暴力をふるい、むりやりバッグなどをむしりとっていくらしい。
幸い、大怪我をする人や命に別状がとまではいっていないようだが
物騒でしかたない。

悪質なひき逃げやタクシー強盗も大阪周辺で多発していた。
そう考えると大阪=治安が悪い と思われてもいわれても仕方がない。

これでも以前のピーク時よりは犯罪の数が減っているというのだから
驚いてしまいます。

大阪で暮らす善良な人たちは十分に気をつけて過ごしてほしいものです。
posted by 防犯グッズ at 13:21 | Comment(0) | 防犯対策が必要なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「振り込め大丈夫?」警官の声かけは有効か?

振り込め詐欺の手口は多様化しているが、詐欺の被害に遭わない為には自分だけは大丈夫だと思わずに日々イメトレをしておくことが大切だと思う。
不審な電話がかかってきた時に、慌てず冷静な思考で対応すれば騙される事もない。機転を利かせれば犯人の逮捕にも繋がるケースもある。
オレオレと言われて、息子だと思わないためにも日ごろから頻繁に子供と話をしておく必要があるだろう。
怪しい電話がかかってきた時の対応を考えて電話の近くに貼っておく事をおすすめする。
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090214-00000043-yom-soci13日午後、茨城県東海村の無職女性(62)から、ひたちなか西署に「振り込め詐欺で90万円の被害に遭った」と届け出があった。
この日は年金支給日で、ATM(現金自動預け払い機)には警察官が配置されていたが、女性は信じ切っており振り込んだという。発表によると、12日夕、女性宅に息子を装った男から「風邪をひいた。携帯電話番号が変わった」と電話があった。翌13日には「株取引が失敗した。90万円を振り込んでほしい」と電話があり、女性は県外に住む三男と思い、午前中、村内の銀行のATMから指定された口座に2回に分け計90万円を振り込んだ。女性は三男の勤務先に電話して被害に気づいた。ATMで警戒していた署員が「最近振り込め詐欺が多発していますが、大丈夫ですか」と声を掛けたが、女性は「息子の結婚資金のためのお金です」と言って、振り込んだという。同署は「ATM警戒の際は、『事前に携帯電話の番号が変わったという電話はありませんでしたか、元の番号にかければ、すぐにだまされているかどうか分かりますよ』などと具体的に指導したい」としている。
posted by 防犯グッズ at 23:48 | Comment(0) | 防犯対策が必要なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

千葉県浦安市当代島の質店「たかみ質店浦安本店」消火器持った男2人が襲撃

高価な品や、多くの現金を取り扱う店舗にしたらガードが甘かったのではないでしょうか?
店頭には3人、事務室に6人もの店員がいたそうですが、犯人には逃げられてしまったという事です。緊急時の伝達方法や対処の詰めが甘かった証拠だと思われます。幸いけが人はいなかったそうで、何よりですが防犯対策を見つめなおす必要がありそうです。
8日午後6時55分頃、千葉県浦安市当代島の質店「たかみ質店浦安本店」に2人組の男が押し入り、1人が消火器を噴射、もう1人がショーウインドーを消火器でたたき割り、腕時計約50個(時価約2000万円相当)を奪って逃げた。
浦安署が強盗事件として調べている。
発表によると、店は営業中で、店員が売り場に3人、事務室に6人いたが、けが人はなかった。2人組はいずれも黒っぽい服装で目出し帽をかぶり、白いワンボックスカーで逃走した。現場は、東京メトロ東西線浦安駅の西約100メートルの繁華街。
消火器持った男2人が質店襲撃、腕時計50個奪う…千葉http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090208-00000056-yom-soci
posted by 防犯グッズ at 23:40 | Comment(0) | 防犯対策が必要なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピンポンダッシュ 少年を書類送検

嫌がらせでピンポンダッシュをして書類送検された18才少年。
え?!18歳にもなって????と目を疑いましたが・・・
この段階で捕まったから良かったが、もしこのまま放置していたらもっとエスカレートした犯罪に発展していた可能性もあります。
こういう輩が押し入ってきた際にも対応できるような防犯対策は必要です。
予防策としては、監視カメラ、防犯カメラ、警報機、アラームなど。
もし押し入ってきてしまったら、警棒やさすまた、防犯スプレー(ペッパースプレー等)、スタンガンなどが有効でしょう。ただし、使いこなせないと逆に危険なので、日々の(肉体的、精神的)トレーニングも必要です。
他人の家の呼び鈴を押して逃げる「ピンポンダッシュ」を繰り返したとして、下鴨署は、3日にも京都府迷惑行為防止条例違反(押しかけ行為)の疑いで、京都市左京区のアルバイト少年(18)を書類送検する方針を固めた。同署によると、「ピンポンダッシュ」の行為をこの条例で立件するのは初めて。調べでは、少年は昨年11月下旬と12月上旬の深夜、左京区内に住む知り合いの中学3年の女子生徒(15)宅の呼び鈴を用がないのに繰り返し押して逃げ、生徒や母親(34)の生活に迷惑を掛けた疑いが持たれている。下鴨署によると、少年は「(女子生徒に)悪口を言われたと思い、嫌がらせをしようとした」と供述している、という。
ピンポンダッシュ 少年を書類送検へ 迷惑条例違反容疑で下鴨署http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090203-00000001-kyt-l26
posted by 防犯グッズ at 11:24 | Comment(0) | 防犯対策が必要なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪タクシー事件

この事件の犯人は近い内に逮捕される気がしますが、まだまだ模倣犯が出る可能性もあるので十分に警戒が必要でしょう。
これ以上、被害者を出さない為にもタクシーのセキュリティの強化をはかるべきです。費用かかかるので渋るのはわかりますが、人の命がかかっているのですから、目先のお金だけで判断せずにしっかりとタクシーの防犯対策をして頂きたいものです。
大阪府東大阪、松原両市でタクシー運転手が相次いで殺傷され、売上金が奪われた事件で、松原市の現場から北約1・5キロの大阪市平野区の府道沿いの防犯カメラに、走り去る男の姿が映っていたことが7日、わかった。現場から同地点までの複数のカメラにも特徴のよく似た男が映っており、府警捜査1課はこの男が犯人の可能性が高いとみて、タクシーに乗車した地下鉄谷町線の喜連瓜破駅付近を集中的に捜査している。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090107-00000645-san-soci
posted by 防犯グッズ at 00:12 | Comment(0) | 防犯対策が必要なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タクシードライバーを守るセキュリティグッズ(防犯用品)

ここ最近、悪質なタクシー強盗が多発しています。
タクシーの運転手さん達は迫り来る身の危険にビクビクしながら
お仕事をしているようです。
少しでも安心してタクシードライバーの皆さんが仕事を出来るよう
タクシー会社は防犯対策をしていく必要があるでしょう。
防犯グッズとしてオススメな商品をピックアップしていきますので
ご覧になってみてください。

【防犯対策◇おすすめ防犯グッズ 一例】
【自動車内監視用カメラとしては凝りまくりの逸品です】サイバーアイ・モバイルカム「IC-100M」


【完売御礼!予約販売】前方と後方を同時に録画、音声録音機能にGPS機能付きで運行中の場所が正...
posted by 防犯グッズ at 09:57 | 防犯対策が必要なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。