監視カメラ,ホームセキュリティー 防犯グッズ,防犯対策

川崎市内で連続強盗?

二件の強盗が同一犯なのかどうかは不明ですが、最近の強盗や引ったくり事件の多さには目を見張ります。不景気で職を失いお金に苦労している人が多いのはわかりますが、自分でできる努力を諦めてはいけません。人の物を奪って得た物に何の価値がありますか?
8日夜、川崎市内のコンビニエンスストアで、拳銃のようなものを見せて売上金を奪う強盗事件が相次いだ。けが人はなかった。県警によると、午後7時25分ごろ、川崎市麻生区東百合丘3丁目の「サークルK東百合ケ丘店」に男が押し入り、男性店員(22)に拳銃のようなものを突きつけ、約20万円を奪ってバイクで逃げた。
午後8時50分ごろには、約20キロ離れた同市川崎区浅田3丁目の「ローソン川崎浅田3丁目店」で、男が拳銃のようなものを女性店員(30)に見せ、約6万円を奪って車で逃走した。いずれも犯人は40歳前後とみられるが、逃走手段が異なっており、県警は両事件の関連を調べる。
posted by 防犯グッズ at 08:12 | Comment(0) | 防犯関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。